始業式と防災の日

■9月1日 始業式と防災の日をふまえて
 9月1日は始業式の日であるとともに、防災の日ということで地震に対する訓練を行いました。
 始業式の中では、地震の際にはまず自分の身の安全を守ることが大事という話をして、「姿勢を低く」→「頭をまもり」→「じっとする」という一連の動作を園児たちの前で示して見せました。
 保育室に戻った後、ベルが鳴り、「只今より地震の防災訓練を行います。姿勢を低くして頭を守り、じっとしていて下さい」と放送がありました。各クラスの園児とも、静かに落ち着いて身体を小さくして、床に伏せることができました。防災訓練の後には、園児達は備蓄の乾パンをおやつとして頂きました。