七五三のお祝いをしました

■七五三のお祝いをしました(園のおたよりより)

11月15日、全学年がホールに集まり、七五三のお祝いを行いました。初めに理事長先生から、昔は子供が無事に七才、五才、三才にまで育つということが今よりもっと難しく、そのためそれぞれの年齢でのお祝いはやっとその年齢まで成長したことを感謝する両親、家族の強い思いがあった、今でもその心は変わりなく、ここまで育てて頂いたご両親や周囲の皆さんに感謝の心を持ち、共に生きていることを感じてほしいというお話しがありました。その後、読経とともに全員で手を合わせてお祈りをしました。お供えしたお菓子は、翌日の昼食時にお楽しみとして各クラスでいただきました。